保護猫に好かれたい猫好きの日記

超人嫌いの保護猫たちに好かれるため、孤軍奮闘する毎日

猫用自動トイレは買う価値アリ!?メリット・デメリットを徹底検証!

f:id:tabishite_korea:20210327170416j:image

前回、猫のトイレに関する記事を書きましたが、

今回も引き続き「トイレ」のお話(*^^*)

 

我が家では現在「自動トイレ」を使っているのですが、値段が値段なので買うまでにかなり悩みました。

 

今回は、私のように自動トイレを買おうか迷っている方必見!

自動トイレ愛用歴1年以上の私が

実際に買って分かったメリット・デメリットなど詳しく紹介します♪

 

 

 多頭飼いのトイレ事情についてはコチラをどうぞ(*^^*)

keymomi.tabishite-korea.com

 

 

我が家の自動トイレ

 

自動トイレのしくみはこんな感じです。

 

①猫が入ると体重を感知して、動作準備の状態に。

②猫がトイレから出てしばらくすると回転開始。

③猫の便が回転によってダストボックスに入り清掃完了。

 

猫用自動トイレは色々なメーカーが出していますが、基本的な使い方はどれも同じのようです。

 

自動トイレで有名な「キャットロボットオープンエアー」と悩みましたが、私がペッツリーにした決め手は”動作音””アフターフォロー”

 

我が家ではトイレを寝室に近い場所に置いているので動作音がなるべく気にならないものが欲しかったんです。

口コミをみると、ペッツリーの方が比較的静かという感想が多かったのが一つの理由。

 

また、どちらも外国製なのでアフターフォローに関しても気になりました。

1年保証や修理対応があるのは同じでしたが、ペッツリーは何かあったら「LINE」で相談できるのが大きな決め手に。

なかなか繋がらないことが多い電話よりも、いつでも相談できるLINEの便利さは実際にとても助かりました!!!

 

次に実際に使って分かったメリット・デメリットをお伝えします。

 

 

自動トイレのメリット

片付けがラク

システムトイレは、おしっこは放っておいてもシートに流れますが、うんちはその都度回収しなければなりません。

 

うちの子たちはなぜか、私が寝ようと横になった途端に一斉にうんちスタート。

1匹終わって片付けると、また別の子がうんち開始。

全員うんちし終わるまでゆっくり眠れない…(´;ω;`)

 

その点、自動トイレはすごくラク!

おしっこもうんちも自動で回収してくれるので、全員がうんちし終わるまで待つ必要も、寝ている時に起きて片付ける必要もなくなりました。

週に2回ダストボックスの中を回収すればOKなので、夜もゆっくり眠れるようになり、かなりストレスが軽減されました。

 

ちなみにペッツリーは多頭飼い向けに大容量のダストボックスを有料オプションで買えるようになっています。

 

 

常に清潔

我が家はキー君がかなりきれい好きで神経質なので、トイレがきれいじゃないと他の場所でしてしまうことがあり困っていました。

留守中に粗相されることが続き、キー君も飼い主もストレスMAX状態に。

 

自動トイレにしたことでそのストレスも完全に解消!

キー君が粗相することもなくなりました。

 

 

 

音が静か

ペッツリーは動作音が静かで、寝ている時に動いても気になりません。

私にとってはシステムトイレの砂をかく音の方がよっぽどうるかさった…。

 

システムトイレ用の砂は猫が砂をかく音が結構響くんですよね。

寝ている時に砂をかく音で起こされ、夜中に起きてうんちを片付ける…なんてことがしょっちゅうありました。

 

ペッツリーで使用する砂は基本「小粒状の固まる猫砂」。

f:id:tabishite_korea:20210327170452j:image

砂の粒が小さいので、砂をかく音もほとんど響きません。

動作音も静かなので、夜も起こされることがなくなりました。

 

 

 

スペースをとらない

自動トイレは、システムトイレと比べるとサイズは大きいです。

しかし、システムトイレを何台も置くより、自動トイレを1台置いた方がスペースを取らずに済みます。

 

我が家は以前、システムトイレを3台置いていました。

1人暮らしの部屋にトイレ3台はかなりの圧迫感があったし、自分の生活スペースがすごく狭くなっていました。

自動トイレ1台の今は部屋がスッキリしたのはもちろん、ペッツリーはデザインが丸くて可愛らしいので見栄えも気に入っています♪

 

 

 

本体洗浄がラク

ペッツリーは、本体を水洗いすることができます。(回転台以外)

ドライバーで分解する必要がありますが、難しすぎず面倒すぎないので良いです。

 

システムトイレを3台洗っていたことを考えるとめちゃくちゃ楽!

システムトイレは目に詰まった汚れを取ったりするのが結構大変だったので…。

ペッツリーは一番汚れるシリコン部分だけ外して水洗いすればOK♪

しかも1台分だけで済むので、洗う負担が軽減されました。

 

 

 

自動トイレのデメリット

金額が高い

これが自動トイレ最大のネック。

お試し気分で買える金額ではないので、欲しいけど高いから…と決めきれずにいる人もいっぱいいると思います。

 

買ったのに使ってくれなかったら無駄になってしまいますからね。

これは猫ちゃんの性格にもよると思うので、ある意味ギャンブル。

実際に、怖がってなかなか使ってもらえなかったという口コミも…。

 

我が家はみんなのお兄ちゃんであるキー君が最初に使い、見本となってくれたので他の2匹もすぐに使ってくれるようになりました。

f:id:tabishite_korea:20210327170630j:image

猫ちゃんの性格や慣れもあると思いますが、しばらくは今までのトイレと併用して様子をみると良いかもしれませんね!

 

 

 

砂が飛び散る

これは口コミにも多かったので覚悟していましたが、思っていた以上でした(笑)

自動トイレの砂は細かいので、簡単にトイレの外にかきだせてしまうし、猫の肉球に挟まることで部屋中に運ばれてしまいます。

 

砂の飛び散り防止マットが無料で付いてきますが、マットで取り切れない分も多く、朝起きると部屋が砂だらけ…。

おかげで、毎朝の掃除機掛けが日課になりました(笑)

砂だけでなく毛やほこりも落ちているし、良い日課ができた!と前向きにとらえて頑張っています。

 

飛び散り防止にオススメされていた、有料オプションのカーテンも買ったのですが、我が家のにゃんずはカーテンを外してしまうんです(´;ω;`)

何度付けなおしても外されるので、もう諦めました!

動かしにくい

本体が大きいので動かすのが大変です。

形が丸くて持つ場所がないので持ちあげたり、移動させるのに苦労します。

向きを変えてダストボックスを掃除するくらいならそんなに手間ではないですが、部屋の掃除がしたくて動かすときはちょっと大変。

慣れればそんなに苦ではないと思いますが、持つところがあれば良かったのに…とは思いますね。

 

 

故障時の対応について

実をいうと、最初に届いた物に動作不良があり一度交換してもらっています。

猫が入っても感知せずいつまで待っても回転をしない…という不具合があり、すぐにLINEで相談。

 

LINEでの相談はまさに便利の一言!

電話とは違いLINEは時間関係なく送れるし、写真や動画で実際の状態を確認してもらえるので本当に助かりました。

 

相談後すぐに返信がきて、考えられる原因と対処法を教えてくださいましたが、やはり正常に動かないことが分かるとすぐに交換の運びに。

相談から2~3日ほどで新しい物が到着♪

 

不具合が何もないのが一番なのですが、何かあったときに親身になって相談に乗ってもらえるという安心感はとても大きく、どの商品を購入するかも重要だけど、どこから買うのかというのも重要なんだなーと改めて感じました。

 

 

自動トイレは猫も飼い主もストレスフリー!

自動トイレにはデメリットもありますが、それを上回る便利さがあると私は思います。

我が家は自動トイレにしたことで、猫も毎回清潔なトイレを使うことができ、飼い主の手間も減り、お互いにストレスフリーな毎日を送っています♪

 

多頭飼いをしている方、毎日のトイレ処理に悩んでいる方は、一度自動トイレを検討してみてはいかがでしょうか?

 

f:id:tabishite_korea:20210327172744j:image